2004/03/26

◆3月25日の解答◆

安藤プロは豪放なその振る舞いからは想像もつかないほどキメ細やかな手順を繰り出す打ち手です。細心かつ大胆に刻みこまれていく一打一打には、深みがあり重みがあります。

この手牌はトップ目のラス前に与えられたもので、格好の速攻手牌となっています。

安藤プロはここから5を切っていきます。八筒よりも先に五索を捨てるこの手順が彼の持ち味なのです。

(A)4点(B)0点(C)6点(D)10点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA